高等学校の教育

SENIOR HIGH SCHOOL
EDUCATION

  1. 特進コース
  2. 進学コース
  3. インターナショナル
    コース
  4. アスリートコース

特進コース

1日の流れ

登校 英語朝授業

8:10

登校 英語朝テスト
小テストで熟語・文法をマスター

英語は大学受験の要になる教科。英文を読む時、すでに学習した単語や熟語の意味がすぐに頭の中に思い浮かぶ状態を目指します。

1限 HR

8:40

1限 HR
勉強方法から受験指導まで

効率的な学習方法を確立するためのアドバイスと、過去のデータを活用した進路指導を行います。

2限 総合

9:40

2限 総合
週間テスト・月間テスト[既習分野]

反復による知識の定着を生徒任せにするのではなく、教員がレールを敷いてしっかりとサポートします。

3限 英語

10:40

3限 英語
習熟度別2クラス

英語は習熟度別で行い、定期考査の成績によって入れ替えをすることでモチベーションを高めていきます。クラスの人数は10人~15人程度、少人数指導を徹底しています。

4限 国語

11:40

4限 国語
週6時間

教科書だけではなく、補助教材を活用して知識を深め、問題演習形式の授業で実践的な力を養います。

昼休み

12:30

昼休み
小テスト不合格者 再テスト

5限 数学

13:20

5限 数学
国公立入試に対応

3年間の学習を見据えてカリキュラムを組んであります。国公立大学を受験することを想定し、文系でも2年次の数学に時間を割き、理系では数Ⅲを必修にすることで難関大学受験に対応できる力を養います。

6限 理科|7限 社会

14:20

6限 理科|7限 社会
2年次より本格実施

2年進級時に目標とする大学受験のための選択科目を確定し、そこから各自が必要とする教科に集中的に授業時間を割り振っていきます。

8限 必修科目(週1回)全員|英語補習(週2回)希望者

16:20

8限 必修科目(週1回)全員|英語補習(週2回)希望者

特進コースでは大勢の教員が学習支援を行います。英語では7人の教員を配置し、全員の英語力の底上げを目指します。

自学自習

放課後

自学自習

多くの生徒が自主的に教室に残り、最終下校時間の19時まで学習に取り組んでいます。

TOP